2021年の甘夏、しらぬい販売を始めます

日を浴びて輝く甘夏

先週の寒波には身も心も凍える思いでしたが、何とかギリギリのところで樹々は耐え抜いてくれたようです。あと1、2度気温が低かったら、あと1センチ雪が多く積もったら、風の吹き方が違っていたら……考えるのも嫌ですが、こればかりは天の采配と空を見上げる以外にありません。

コロナウイルスに豪雨に台風に寒波に……いろんなことはあれど季節は巡り、樹々はまた逞しく根を張って実をつけてくれました。万感の思いを込めて、収穫と出荷に臨みたいです。

茂道のきばる園

今週末あたりにまた気温が下がるとの予報があり、まだまだ油断はできませんが、これよりウェブサイトからのご注文受付も開始します。甘夏、しらぬいともにたくさん食べていただければ嬉しく思います。

ふつうのオンラインショップのような形式でなくお手数をおかけしますが、ご注文の際は以下リンク先のフォームをご利用ください。
>>ご注文フォーム

お電話、ファックス、郵便によるご注文も受け付けております。
●電話:0966-62-0039
●ファックス:0966-62-0814
●住所:〒867-0034 熊本県水俣市袋1-39 きばる事務局 宛

ご注文の際は、以下リンク先の「ご注文の手引き」もご一読くださいますと幸いです。
>>ご注文の手引き

茂道の甘夏団地(遠景)

写真は茂道の甘夏団地。農協出荷などの早いところでは、すでに収穫を終えている園もあります。きばるの園はこれからです。ちょっと分かりづらいかと思いますが、めちゃくちゃ生っています。
クローズアップしてみると、こんな感じです。

茂道の甘夏団地(近景)

心急かされます。しかし出荷は長丁場。きちんと腰を据え、地に足つけていきたいところです。「待っとれよ」と甘夏に声をかけながら、各自、収穫前の最終調整に余念がありません。

ひと足早い春の便り。きばるの甘夏そしてしらぬいを、今季もよろしくお願いいたします。
皆様のご自愛を、心より祈念申し上げます。