2018年の甘夏販売を終了しました!

樹々がどんどん緑色を増し、鳥や虫の声が響き合うこの頃です。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

いつもきばるの甘夏をご利用いただき、本当にありがとうございます。2月~3月前半が比較的寒かったこともあって果実の保存状態が良く、今季は販売期間をいつもより二週間ほど延長していましたが、これにて2018年の販売を終了いたします

今季の味はどうでしたか?どういう気象の影響か、昨年が特に濃厚な味であったため、今季の甘夏は少し物足りない、と感じられた方もおられるかもしれません。
一方で酸抜けもほどよく、3月の後半からは甘夏本来の爽やかな味わいを楽しんでいただけたのではないでしょうか。
年によって、時期ごとに、また同じ樹から穫れた実のひとつひとつに個体差というか個性があり、それもまた甘夏を食べる楽しみのうちだと思っています。

例年よりこの時期の気温が少し高いようで、いつもなら4月末頃から開花する甘夏の花も、すでにちらほらと咲き始めています。この差がこれ以降の成長にどう影響するか。今のところ分かりませんが、その白い花の香りを楽しみながら、生産者それぞれが園で剪定や草刈りの作業に追われています。

来季の味はどうか?ご期待いただければ幸いです。